2012年01月10日

1/10のトレード

昨日の相場は終始小動き。

これまで売り込まれたeur、クロス円のインターバルといったところか。

しかし、ショートカバーでの戻りも鈍く、今後さらなる大下落相場を予感させる。

まだまだクライマックスはおとずれておらず、介入に制限がかかった今、どこまで円高になるのか。

EUR/USD S 1.274 イグジット  1.2739    +1     7,688
AUD/JPY S 78.55 イグジット  78.45   +10   +100,000
EUR/JPY S 97.93 イグジット  98.1    -17    -170,000

NYタイムに入り早々にボラがより小さくなり早々に切り上げる。
ラベル:FX 為替 流動性
posted by osamu at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。